さいたま赤十字病院

当院におけるNCD登録対象について

当院は、2011年1月1日より一般社団法人National Clinical Database(NCD)が実施する外科手術・治療情報データベース事業に参加いたしました。この事業は、日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、患者様に最善の医療を提供することを目指すプロジェクトです。本事業の趣旨にご理解をいただきますようお願いいたします。

当院における登録対象は外科、乳腺外科、呼吸器外科、心臓血管外科、形成外科、泌尿器科、肝・胆・膵内科の手術・治療並びに病理診断科の剖検となります。

(2018年7月1日現在)

なお、今後、参加する診療科が増えました場合には、ホームページ等でお知らせします。