さいたま赤十字病院
新型コロナウイルス PCR検査・陽性者の来院歴について

埼玉県から3月6日(金)夜間に新型コロナウイルスに関する陽性者の報道発表がございました。その発表によりますと、陽性者の行動履歴から、母親の受診のための同伴として当院に来院していたことが判明いたしました。

 

当院で確認した来院歴は下記となります。

●2月25日(火)の12時15分〜13時30分の間、マスクを着用したうえで検査の付き添いとして1階のMRI検査室付近に滞在

●3月2日(月)の10時30分〜12時10分の間、マスクを着用したうえで外来受診の付き添いとして3階32番待合付近および2階フロアに滞在

 

なお、現時点では、当院において、他の感染者は確認されておりません。

当院をご利用されている患者様、ご家族をはじめ地域住民の皆様にはご心配をおかけしますことをお詫び申し上げます。

 

当院の対応として、所管保健所の指導のもと、当該箇所を中心とした消毒作業等を実施いたしました。その他、感染予防・拡大防止のために下記の対応を行っております。

①濃厚接触が疑われる職員の就業制限

②接触した職員の健康チェック

③通常の感染予防策の強化(職員の手洗い、マスク着用、環境消毒)

 

そのうえで、引き続き診療を継続してまいります。

 

なお、ご自身の症状に関する相談につきましては、県民サポートセンター(TEL:0570-783-770)に連絡いただきますようお願いいたします。