さいたま赤十字病院

北海道胆振東部地震災害に対し当院から医療救護班を派遣しました

平成30年9月6日に北海道胆振地方中東部を震源として起きた地震災害に対して、当院から下記のとおり医療救護班を派遣しました。

 

1.派遣期間
平成30年9月10日(月)〜9月14日(金)※移動日含む
2.派遣場所
北海道勇払郡厚真町
3.派遣者数
10名[医師2名、看護師3名、薬剤師1名、事務職員4名(※うち、1名は日本赤十字社埼玉県支部職員)]
4.活動内容
町内避難所の巡回診療等

 

※日本赤十字社の全社的な活動はこちらをご覧ください。

日本赤十字社ホームページ(外部リンク)