さいたま赤十字病院
抗がん剤治療情報提供書を受け取られた院外調剤薬局の方々へ

当院ではがん薬物療法における患者の安全性を高めるため、院外調剤薬局との連携(情報共有)をしております。患者から『抗がん剤治療情報提供書』を提示された場合には、記載された〈レジメ登録No〉と〈レジメ名〉を基に当院ホームページより実施しているレジメ情報を参照してください。尚、ホームページに掲載されたレジメ情報の投与量、投与スケジュール、支持療法等は患者の状態により変更する場合があります。また『抗がん剤治療情報提供書』にはレジメの実施状況や前コースでの有害事象や医学・薬学的管理上必要な事項も記載しておりますので、服薬指導や薬学的管理にお役立てください。

患者より現コースでの服薬状況や有害事象(副作用)等の情報が得られた場合は、『院外処方せんに関する患者情報提供書』にその内容を記載し、FAXにて薬剤部まで送信してください。院外調剤薬局からフィードバックされた情報は、当院薬剤師から主治医にその情報を伝え、次回の診療に反映出来るようにします。主治医と協議し対応した内容は院外調剤薬局に電話にてフィードバックします。

尚、当院では連携充実加算を算定しています。

FAX送付先
048-852-1157
本件に関する質問
048-852-1111(内線20064) 平日8:30-17:00
院外処方せんに関する患者情報提供書
  PDF版 /  WORD版
 
当院薬剤師は『抗がん剤治療情報提供書』を作成し患者に手渡す

患者が『院外処方せん』と『抗がん剤治療情報提供書』を院外調剤薬局に提出する

院外調剤薬局は『抗がん剤治療情報提供書』を参照し、服薬指導や薬学的管理等を行う

現コースでの服薬状況や有害事象(副作用)等の情報が得られた場合、院外調剤薬局は『院外処方せんに関する患者情報提供書』にその内容を記載しFAXにて当院薬剤部まで送信する

当院薬剤師は主治医にその内容を伝え、次回の診療に反映出来るようにする

当院薬剤師は主治医と協議し対応した内容を院外調剤薬局にフィードバックする
 

抗がん剤情報提供書利用例 ※クリックすると大きくなります

指導時に使用している冊子等 ※クリックすると大きくなります

連携充実加算研修会

議事録

第1回 さいたま赤十字病院の近隣調剤薬局との連携充実加算研修会 議事録 第2回 さいたま赤十字病院の近隣調剤薬局との連携充実加算研修会 議事録 第3回 さいたま赤十字病院の近隣調剤薬局との連携充実加算研修会 議事録 第4回 さいたま赤十字病院の近隣調剤薬局との連携充実加算研修会 議事録 第5回 さいたま赤十字病院の近隣調剤薬局との連携充実加算研修会 議事録 第6回 さいたま赤十字病院の近隣調剤薬局との連携充実加算研修会 議事録

研修会資料 ※クリックすると大きくなります

第1回研修会 資料
第2回研修会 資料
第3回研修会 資料
第4回研修会 資料
第5回研修会 資料
第6回研修会 資料